ドローンスクール
D R O N E S C H O O L
ドローンスクール
D R O N E S C H O O L
Slider

ドローンスクール

私たちMTM企画はドローンサービス事業を展開するとともに、パイロット育成のためのスクール事業も展開しています。JUAVACドローンエキスパートアカデミー福岡南校は青空のもと、広々とした屋外の練習場でドローンの操縦を習得できるスクールです。日本でドローンを操縦、飛行するためには、国土交通省への飛行許可申請が必要です。申請内容には10時間のフライトが義務付けられていますが、当校では高精度のフライト技術習得に加えて、飛行での注意点や安全性、気象学や電波法など、安全な操縦に大切なことも座学で習得することができます。履修後は、JUAVAC認定の技術証明書を取得できます。

国土交通省公認講習団体

JUAVACドローンエキスパートアカデミーは、国土交通省の公認講習団体です。卒業後に発行される技術証明書は、飛行申請時に書類の一部を省略することができます。

廃校を利用した常設校

廃校を利用した常設校です。広いグラウンド、雨天時や夜間飛行訓練等に対応した体育館、座学に適した教室を有し、ドローンを学ぶ環境として最高のものをご提供します。常駐スタッフが在籍し、卒業後のフォロー体制も充実しています。

確実に身につく少人数制

1人のインストラクターにつき、受講生を最大で2名までと制限しているので、一人ひとりの習熟度に合わせた「身につく」授業を実践しています。わからないことや習熟度が足りないままカリキュラムを修了することはありません。

雨天時にも対応

雨天時にも対応できる体育館を有しているので、天候によるスケジュール変更の心配はありません。また、夜間飛行訓練・目視外飛行訓練にも対応しています。

必要な機材は無料で貸出

受講に必要な機材(機体・コントローラー・タブレットなど)は全て無料で貸し出しております。また、全ての機体は保険に加入しているので、安心して練習できます。

受講者総合保障保険

受講中はもとより、通学中(往復途上を含む)も対象になる保険に加入しています。身体、賠償責任、手回り品を補償します。

人材開発支援助成金

当校のカリキュラムは「人材開発支援助成金」の対象です。中小企業を対象に1名あたり最大約140,000円の助成金を受け取ることができます。

卒業後のフォロー

卒業生に限り無料でグラウンドを解放しています。また、卒業後もご質問やご相談などにインストラクターが対応します。
※グラウンドのご利用は事前のご予約が必要です。

フライト基本技術コース

座学と実技を通じ、国土交通省への飛行許可申請が可能となる10時間フライトを達成する基本コースです。安全な運航を重視した講義内容で、操縦に必要な法律、気象、機体構造、安全対策等について学びます。GPS(自動制御)モードだけでなく、ATTI(手動制御)モードによる実技を行います。飛行許可申請の基準を満たしているので、卒業後は国土交通省へ飛行許可申請を行うことができるようになります。

受講料:270,000円(税込)

1日目2日目3日目4日目
座学
法律・電波
UAV基礎知識
シミュレーション
座学
気象
座学
安全
リスクアセスメント
空撮(設定)
座学
自動航行(設定)
試験
実技
基本操作
実技
三角飛行
旋回飛行
8の字飛行
実技
ATTI・空撮
夜間飛行
目視外飛行
実技
自動航行
試験

測量基本技術コース(初級)

測量の基礎知識とドローンによる空中写真測量の方法を習得し、空撮と解析方法の基礎を学ぶコース・ 測量士による空中写真測量の補助が出来ることを目指します。自動航行による空中写真測量において必要な素材を収集し、簡易な解析結果を得られるまでの技術を習得することが出来ます。空中写真測量の要点と解析方法を理解することで、成果物の精度向上の基礎を学びます。その他、空中写真測量を行う際の安全管理など、実践で役立つ知識を得ることができます。
フライト基本技術コースの内容を含み飛行許可申請の要件を満たしているので、卒業後は国土交通省へ飛行許可申請を行うことが出来るようになります。

受講料:291,600円(税込)

1日目2日目3日目4日目5日目
座学
法律・電波
UAV基礎知識
シミュレーション
座学
気象
座学
安全
リスクアセスメント
空撮(設定)
座学
自動航行(設定)
試験
座学
測量の基礎知識
空中写真測量の基礎知識
フライトプラン等
実技
基本操作
実技
三角飛行
旋回飛行
8の字飛行
実技
ATTI・空撮
夜間飛行
目視外飛行
実技
自動航行
試験
実技
自動航行撮影
三次元解析

お問合せ・資料請求